スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マフラー交換
元々付いていたレガリスR

音が静かなのは良いが、その音質は全くダメです。 

萌えません。 

心なしかエンジンにもイマイチ元気が感じられません。


ということでマフラー交換をすることに。


キャブ車に付けていた官能的なサウンドのFISCO管は返却したので、

手持ちのFISCO管に交換してみます。


090920-03.jpg
















結構錆びていたので適当にワイヤーブラシでゴシゴシして

耐熱スプレーを吹いてみました。



そしてレガリスRを外してみて驚いたことが一つ。

メインサイレンサーとの分割部分のガスケット、

パイプ内径よりも大幅に小径のものが挟まっていました。

これは到底プロの仕事とは思えません。

以前のオーナーが自分で作業をしたのでしょうか?

思わず突っ込みを入れてしまいました。

「こりゃあエアリストラクターかよ! しかも排気側で・・・」



装着完了。
090920-04.jpg












まあ、見た目はどうってことはありません。

レガリスRの出口Φ90よりはずっとスマートになりました。



ちょこっとだけ試走(まだ任意保険に入ってないもので・・・)。

「全然違うじゃん!」

一定速度での音量自体は案外静かですが、

アクセルを踏み込んだ時の音はちょっと元気になり

エンジンの回り方も元気になった気がします。 

気のせいかもしれませんが。

ま、気のせいでも構いません。 楽しければ良いのです。



ただし、アイドリング時はちょっと音量が大きい気がします。

キャブではアイドリング回転数自体が低かったので

手持ちのものよりもエキサイティングなFISCO管でも

アイドリングではとても静かなものだったのですが。


そしてもう一つ気になるのは環境に優しくないことです。

今の時代で車検に通らないようなものは、やはり頂けませんねぇ。

やはり触媒とか付けないと。



スポンサーサイト
2009/09/21(Mon) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
コメント
--視聴--

ついに着けてしまいましたか・・・
我が家では出戻りのFISCO管を着けるかどうかで悩んでいます

引っ越してまだ日が浅いこともあり、御近所様への配慮等を考えると・・・どうしたものか・・・

意外と静かな音量ってことで、我が家でも早々に装着してみようかと思います。
が、エキサイティングなFISCO管って、やっぱり我が家にあるやつのことですよね・・・悩ましぃぜ
by: ハセポン * 2009/09/21 17:29 * URL [ 編集] | page top↑
--ブリッピング厳禁でOK--

つけましたか!
アイドリングはとっても静かだった記憶が有りますが…。
純正並み、いや同等かそれ以下ぐらいに。
アイドリングで自宅を出て踏まなければご近所さまにも優しい(笑)
しかし…
FISCO管は年式によって規制音量が違うため何ともかんとも…

取りあえずつけちゃいましょう!ハセポンさん(^o^)
by: しのぴょん * 2009/09/21 19:44 * URL [ 編集] | page top↑
--とりあえず--

大視聴大会開催ですな
by: ハセポン * 2009/09/21 20:14 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucia01.blog62.fc2.com/tb.php/76-26b8bc1e
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。