スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
初、ヤビツ峠
 行って来ました、ヤビツ峠。

自転車でヤビツ上るのは2回目で(と言っても前回はブロディで蓑毛まで)ほぼ2年ぶりです。本当に前回のしんどさが蘇ってきます。もっとも、「下り」のための上りと「上る」ための上りでは気分的にも違うと思いますが・・・。

 天気予報では雨だったのに、私の休日としては珍しく良い天気でした。良いことありそうな気がする。
 と思ったのも束の間、デポ地から出発した途端に早くもハプニングが・・・。
RNC5に装着しているサイコン以外にFRD300に装着しているサイコンで心拍計を見るために両面テープで簡単にとめていたのですが、落としました。やはり私の場合、問題無く物事が進むというのは有り得ないのでしょうか。
一度戻ってみたけど見つからず諦めてとりあえず上ることにしました。


 R0011963.jpg 
 天気は上々♪


 私はあまり無理しないように漕いで行きます。一応名古木の交差点辺りから時間は計ってみますが。それでもブロディで上った時よりはかなり楽でした。やはりロードバイクは違いますね~。しかし蓑毛の手前はキツかった。特に体力の無い私には逆ねじさんのコンパクトドライブが羨ましく思いました。


 しかし私は一緒にいる人までもトラブルを呼んでしまうのでしょうか。

R0011965.jpg 逆ねじさんスローパンクです。

 しかも交換した予備チューブもパンクしていたというダブルパンチで!更に間の悪いことに私は自分のチューブやパンク修理キットなど一通りのもの全てをクルマの中に置いて来てしまったのです。
仕方が無いので途中で空気を入れながら上ることにしました。




R0011968.jpg
 ちょうどお昼くらいにヤビツ峠に到着。
 峠に着くなりおもむろに空気入れ作業です。


途中パンク修理休憩もあり(逆ねじさん、すみません)、シャカリキにペダルを漕いでいたわけでもないので「想像していた」よりは苦しくなく上れました。しかしこれがまた競争となると、苦しくて死にそうになるんだろうな~。



R0011973.jpg
 帰りはまたのんびりと下っていきます。
 途中、景色の良い所で写真撮影なんかしたり。



R0011978.jpg
 逆ねじさんが下りを攻めているところを撮ってみたり。
 (フィクションですが・・・)



 しかしのんびりと下るにはブレーキレバーを握りっぱなし状態になる訳で、それはそれで非常に手に負担がかかるのです。
しかもRNC5のデフォルトのブレーキレバーでは私の短い指には遠すぎるのです。やはりスペーサーか何かを咬ませてショートリーチ化を考えよう。
 という訳で下りはブレーキレバー握るのをほどほどにしたのでかなり早かったです。


 そしてヤビツから戻ってきたら本日のメイン・イベント(?)「ジンギスカン」を食べよう!

P1000026.jpg ふたりでバーベキューセットを注文しました。メチャ豪勢です。
 ラム肉、ラムチョップ、地鶏、高座豚(無くて豚タンに・・・)
 海老やホタテ、野菜盛りに焼きそばなど。
 明らかに消費した以上にカロリー摂ってるよねと話していました。




P1000027.jpg
 更にデザートとしてアイスクリームを食べました。
 もはや何の抑制も働いていません。
 こういうのもたまには有りということで・・・。



 いや~、ヤビツ峠を上るのもその後のバーベキューも非常に楽しかったし美味しかったです。また是非行きたいですね!
そして快く遊びに行かさせてくれた妻にも感謝・感謝!です。
スポンサーサイト
2006/10/03(Tue) | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
--お疲れ様でした--

こんにちは。
先日はお疲れ様でした。
日ごろの調整不足がたたりご迷惑をおかけしました。
お恥ずかしいかぎりです。
ルーシア氏なら休憩なく一気に登りきれたものを・・・。
またほとぼりが冷めたころにツーリングにでも行きましょう。
奥様にどうぞよろしくお伝えください。
by: 逆ねじ * 2006/10/06 18:54 * URL [ 編集] | page top↑
--ありがとうございました--

こちらこそ先日は遊びに連れて行ってもらい有難うございました。とても楽しかったです。
いくら走行距離が短いからといってパンク修理キットも持たないようでは私もダメですねぇ。
分かりきっていたことですが、改めて日頃の運動不足を実感しました。逆ねじさんにトラブルが無ければ苦しくて行き倒れるところでしたよ。
やはり体力不足を少しでもカバーするにはコンパクトドライブ化でしょうか。ついでにスポロケを27Tにしてまるっきし根性無し仕様にしてしまうとか・・・。
是非ともツーリングに行きましょうね!
by: ルーシア * 2006/10/06 23:01 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucia01.blog62.fc2.com/tb.php/37-0548bdb8
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。