スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
親子でサイクリング
 父の住んでいる山梨県に行ったついでに自転車散歩してきました。

もし時間があったらと思い、一応自転車を積んで行ったのです。
父にそのことを話したら、「じゃ、行こうか」ということになり、父、母、私の三人で親子サイクリングをすることになりました。
 
 父と一緒に自転車なんて私が自転車に乗れるようになった幼少の頃以来初めてのことでした。
じつは私の家には山梨県の地図は皆無で全然地理が分からなかったので案内してもらえて良かったです。

今回案内してもらったのは、笛吹川―金川―笛吹川で回るコースでした。


s-R0011661.jpg
 万力公園の駐車場にクルマをデポし自転車を準備します。


s-R0011663.jpg
 さて出発。まずは公園の中を通り抜けます。木漏れ日がすがすがしい。



s-R0011666.jpg
 天気は上々♪



s-R0011668.jpg
 笛吹川サイクリングロード。テトラポットが並んでいます。これは川が洪水した時の急流を抑制し川岸を保護するもので、元々は武田信玄の創案で丸太を三角に組んだ聖牛というものが最初だとか。



s-R0011673.jpg
 笛吹川から一旦離れ一般道を少し走り金川サイクリングロードに入ります。


 金川沿いには山梨県森林公園の「金川の森」があります。各テーマを持った公園が点在しそれをサイクリングロードでつながっているのです。どの公園ものんびり過ごすことが出来そう。子供向けの遊具などもあるので子供を遊ばせるには中々良さそうです。


s-R0011676.jpg
 金川サイクリングロードを走っていると檻のような物が視界に入りました。
 いのししの罠だそうです! 危険だ・・・。



s-R0011680.jpg
 更に走り、さくらの森辺りの東屋には、
 スズメバチの巣だって!危険だ・・・。



s-R0011697.jpg
 さくらの森の先にあるどんぐりの森で休憩。
 母が乗る折りたたみ自転車。以前父がディスカウントストアで購入したもの。



R0011692.jpg 今回私はFRD-300で出動です。本当はロードバイクで走ってみたかったけど道の状況がわからなかったのでクロスバイクにしました。
 それは正解でした。路面状態はそんなに良くないのでロードバイクではあまり快適に走れそうに無いです。




R0011702.jpg
 どんぐりの森から橋を渡り対岸の道を戻る方向に走ります。
 まるで森の中の道をを疾走しているかのような写真です。
 が、実際は20km/hも出ていないと思います。




s-R0011717.jpg
 万力公園に戻ってきました。お疲れさまでした。
 公園にフラミンゴがいました。
 じつは生で見るのは初めてカモ。綺麗なピンク色でした。



R0011660.jpg 父のバイク。BSの折りたたみ、トランジット・セブンです。
 さりげなく自分のスタイルに合わせてカスタムしています。ハンドルバーはフラットからMTB用のライズバー(ライズ高め、バックスイープ深めで幅を詰めている)
 サドルはママチャリタイプ(でもしっかりBS製)
 あまり違和感を感じないのは私の気のせいでしょうか。



 こんな感じでたまには親と遊ぶのも良いかも知れないですね。両親にはいい運動になったようです。いつまでも健康で長生きしてほしいものです。



スポンサーサイト
2006/08/24(Thu) | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucia01.blog62.fc2.com/tb.php/30-771f73bf
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。