スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Galaxy Cooper バッテリーアイコンの変更(失敗)
Galaxy Cooper でrootを取ったし
 
せっかくなのでバッテリーアイコンを100段階表示のものにしたいなと。
 
色々なページを参考にAndroid SDKやらApk managerなどを導入して
 
イマイチ理解出来ていないまま作業を進めていたのだが、
 
ずっと充電中のアイコンのままになってしまったりとどうもうまくいかない。
 
そのうちにframework-res.apk の差し替えで失敗したようで、
 
(リネームしたframework-res.apk にはもう要が無いと思い
 
 削除してしまったらおかしくなった)
 
端末の電源を入れるとブート画面の無限ループという事態に陥ってしまった。
 
 
どうにもならず、あまりやりたくなかったが仕方がないので
 
OdinでROM焼きに挑戦することに。
 
しかしSamFirmware などには自分と同じベースバンドバージョンのROMがなく
 
どうせならAndroid 2.3.6とかにしてしまおうか、とも考えたがやはり
 
元に戻したいので散々探しまくり、何とか見つけ出した。
 
 
ところが、自分のPCで端末と接続し何度やり直してもうまくいかない。

111217-04.jpg









 
USBのポートが開けないようなメッセージが出てしまうのだ。
USBドライバをインストールしなおしたりしても変わらず。

 
もしかしたら自分のPCとの相性が悪いのかもしれないと考えた。

横浜に戻ったときに家族用のPCでやってみるかと諦めかけていたその時、
 
この狭苦しい部屋の中にもう一台ノートPCがあることに気づいた。
 
仕事用のPCだ。 
 
ソフトをUSBメモリに移し仕事用のPCで再チャレンジ。
 
結果、一発でクリアし無事にGalaxy Cooperが復活した!
 
しかし一体今までの苦労は何だったのか。
 
実は復活するまで数日に及んでいた・・・
 
やはり自分のPCとは相性が悪いらしいな。
 
そういえば、Galaxy Cooper がKies経由でAndroid2.3.4に
 
アップデートするときも自分のPCでは何度やってもうまく行かず、
 
試しに家族用のPCにKiesをインストールして端末と接続したら
 
一発でアップデートできたっけ。
 
USB関係がイマイチなのかしらん・・・
 
 
スポンサーサイト
2012/01/13(Fri) | パソコン・携帯など | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucia01.blog62.fc2.com/tb.php/180-45edf4c0
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。