スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
B-1グランプリ
ご当地B級グルメの祭典 B-1グランプリが厚木市で開催されるということで

興味本位で行ってみることに。

100918-001.jpg












とりあえず第2会場である厚木野球場へ



しかしものすごい人出!

早くも気が萎える・・・


事前にあれこれお目当てを決めていたのだが・・・

初めに何故か神奈川の“足柄まさカリー黄金のポット”なるブースに並ぶ。

20分ほどの待ち時間で購入。

100918-002.jpg
















キャラクターの片割れ、確か“キンタローマン”がいた。
とりあえずパチリ



そして“キンタロウ”も出てきた
100918-003.jpg
















握手をしてもらってた



100918-004.jpg












フランスパンをくりぬき、その穴にカレーを流し込みチーズを注入



面白いが、味は普通。
新しい発見があるほどではない。



次に個人的には本命である“浜松餃子”へ!

ブースは“まさカリー”の隣なのですぐに移動。

並んでいるときにまさカリーを食す。


ものの数分で完食したのだが、

待ちの行列が恐ろしいことになっている。

他の人が最後尾プラカードを持っている人に聞いた話だと、

1時間半~2時間ほど購入までにかかるという。

そんなに待てないよ~!


ということであっけなく離脱。

今度、浜松まで食べに行けばいいや。


次においそれとは行かれなさそうな“横手やきそば”に並ぶ。

前回のゴールドグランプリを受賞しているというので

味のほうも期待が高まる。

ここでは40分ほどの行列だった。

並んでいるうちに隣のブースの“シロコロホルモン”が完売したそうだ。

まだ丁度お昼ぐらいなのに!

第1会場の横手やきそばも完売だって。

予想以上の入りだったのだろうか。


100918-005.jpg












何とか無事に入手した横手やきそば



早速食してみる

が、私も妻も「・・・」

確かにソースに特徴があるが

可も不可も無くといったところか。

正直40分も待った甲斐があったというほどのものには感じられず。

私たちの味覚がずれているのか!?



本当はもっと気になるところもあったのだが、

もう並ぶのは無理。

会場を後にした。



結局帰りに富塚商店で購入し妻の実家で鉄板焼きした

シロコロホルモンが一番旨かったというオチだった。


スポンサーサイト
2010/09/19(Sun) | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucia01.blog62.fc2.com/tb.php/113-91c957d5
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。