スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ロードスター復活! その2
ごめんなさい。

ウソです。

ま、誰でもわかることなのでたいした問題ではないと思いますが。



キャブ仕様のロードスターの復活は諦めました。

あまりにもボロイので復活させるのに金額がかさむと思います。

それなら、もう少し程度の良い中古車を購入したほうが良いのではということに。



現在、通勤用にワゴンRプラスを使用しているのですが、

ワゴンRプラスもいい加減ボロくなってきたし(ちゃんとメンテナンスをしていないのもあるが

エンジンからのオイル漏れの修理費は最終的に20万円くらいはかかるかもと修理屋さんで

言われ、そのまま騙し騙し乗ってきた)、

結局いつも乗っているのはひとりだし、それなら通勤用にロードスターでも良いんじゃない?

と妻が言ってくれました!

正直、妻がそんな風に言ってくれるとは思っていなかったので「えっ?」という感じでしたが、

次の瞬間、

「実は中古車で中々良さそうな物件があるんだよ」と切り出し、

すぐに現物を見に行く手配をとりました。

それまでは別に買う予定も全くなかったし、たまたま何気なしにインターネットで

チェックしてただけだったのですが、まさにとんとん拍子に話が進み、現物を見て試乗もしました。

はっきり言って状態の良し悪しは判断できませんでしたが、悪いとは思いませんでした。

結果、ほぼ即決に近かったです。




因みに相手の方はひとりで中古車屋を営んでいるみたいでした。

話をしていても誠実そうな人柄が伝わってきました。

彼は元マツダの社員でその当時にロードスターを購入し、ロードスターの魅力に

ハマッてしまったようです。

基本的に自分で状態を確認し、良さそうなものであれば仕入れてそれを販売するとか。




現物確認時にはついついロードスター談義に花が咲いてしまい、クルマの中で待たせている

妻や子供達にちょっと迷惑をかけてしまいました。 ごめんなさい。

それから後日メールのやり取りの中で私が今でも好きなクルマのでもある

「三菱・スタリオン」を彼も好きで、しかも過去に所有していたといことで

更に盛り上がってしまいました!



なんと、ふとしたきっかけで、ロードスターの復活がかなったのでした。


もしかしたら、ハセポン氏のロードスター復活の影響もあったのかもしれません。

まんまと、罠にかかった形でしょうか?(笑)

しかし何よりもロードスターの購入許可をしてくれた妻に感謝感謝です。

妻よ、本当にありがとう! 

大事に所有していくことを誓います。




せっかくなのでハセポン氏のロードスターの画像を

090830-01.jpg












カッコよく決まっていますね。
色はモンテゴブルーマイカです。
一通りイジってあり、ハセポン氏も満足のクルマです。

いつかまた一緒にツーリングに行きましょう。


スポンサーサイト
2009/08/31(Mon) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。