スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
サイコンの照明
 超久々の投稿にになってしまいました・・・・。
何事も無かったかのように振舞うことにしますが。

 自転車通勤をしていて(たまにですが)いつも不便に思っていることがありました。
それは、会社の帰りは当然夜なので暗いんですが、メーターの表示が見えません。折角付いている物なので見たいですよね。でも私が使用しているサイコンはバックライトがついていません。
RNC5につけているサイコンはバックライトありますが、あれはあれで見たい時にボタンを押さなければならないのでイマイチな感じです。
やはり、「いつでも見てね!」状態でないと。

 ということで照明を付けてみることにしました。
R0013401.jpg
 その辺で買ってきた安いフレキシブルLEDライトです。
 でもこのままでは使い物になりません。
 なぜなら光があらゆる方向に行くので自分も眩しいし。


 そこでこのライト用のカサを作ります。
家の中を物色すると、もはや書けなくなったマジックペンがありました。
大きさもちょうど良さそうなのでこれのキャップを使います。

R0013438.jpg
光に方向を持たせるためにキャップを切り取り、
リフレクターっぽくアルミホイルを内側に貼り付け、
少し光を分散させるためにタッパーの蓋みたいなものを
適当に切って貼って、こんな感じです。



R0013699.jpg
 そのキャップをLEDライトの先っちょに接着して完成です。



R0013441.jpg
 試しに暗いところでライトオン。


おお、よく見える!これなら夜間走行でもバッチリ!
フレキシブルなので角度はどうにでも変えられるし、
ちょっと格好悪いけど、実用性重視ということでOKです。

スポンサーサイト
2007/06/18(Mon) | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。